幸運は用意された心のみに宿る。 le hasard ne favorise que les esprits préparés



幸運は用意された心のみに宿る(フランス語: le hasard ne favorise que les esprits préparés)は、フランスの細菌学者ルイ・パスツールの言葉として広まっている語句。

英語に訳した「Chance favors the prepared mind」という形で言及されることもある。(Wikipedia より抜粋・引用)

日本語では、「幸運の女神は準備している者にしか微笑まない」ともいわれています。

成功した経営者から、「自分は運が良かっただけ」と聞かされることが多いのですが、この運を手にするのも必然的な努力や仕掛けが施された上でのものです。何もしないで、偶然や運だけで成功する人はいません。

また、チャンスが来ても準備をしていなければ、タイミングを逸して、チャンスが逃げていくのは自明でしょう。

広告:クロネコヤマトのショッピングカート『らくうるカート』

では、準備とはどのような計算式で表せるでしょうか。

準備=理念×戦略×投資金額×人脈×行動量×知識量×時間

というところでしょうか? 合っていますかね。正解か不正解かも分かりません。各要素の一つでも0であれば、準備も0になるのは理解できます。皆さんはどのように考えますでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、成功はどのような計算式で表せるのでしょうか?

成功=準備×幸運 – 競合

競合よりも準備×幸運が大きければ、成功するというところでしょうか?個人や会社によっても違うと思います。

これは、役員研修の一部を示しました。成功するための要因を分解して考えるものになります。各社によって計算式が異なりますが、成功するための必要な要因を洗い出す作業になります。

毎年開催する会社さんもありますし、中期経営計画を策定する際に使用したりする会社もあります。

この準備は幸運の女神を呼び寄せることができます。

 

広告:【月収50万円増も目指せる?】インクフリー